Cafe

試行錯誤の末

スペシャルティコーヒーの良いフレーバーを如何に殺さず活かすのか。

随分トライアンドエラーを繰り返して仕上がったフレーバーポーション。

農園単位の豆の違いもしっかり出せます。

信頼ある方に使ってもらえれば…

なんて思っているのも良いが、自分たちでもしっかり活用したい。

時期はそろそろバレンタイン。

せっかくだからとオリジナルのチョコレートを思案中。

黒の中身はポーションとホワイトチョコ。

カフェラテをイメージしたオリジナルチョコ。

一口食べればクリーミーで滑らかなホワイトチョコの食感を感じ、それと同時に良質なエスプレッソの風味を堪能できます。

極み。

完成まであとちょっと。

ショコラティエ。

とんでもない技術職なんだなと痛感してます…(妻が)

詳細はkedi cafeのinstagramを参考にしてください。

六ノ里の蔵開き前のページ

キッカケ作り次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 公開トレーニング
  2. シンプルイズ
  3. 鹿ローストのサンド
  4. 六ノ里の蔵開き
  5. うちの兄妹

関連記事

  1. Cafe

    エスプレッソのシロップ

    普段の抽出トレーニングで出たエスプレッソの余分。余分という表…

  2. Cafe

    コーヒーの勉強会

    久しぶり開催のiicos coffee(イコスコーヒー)のカッピング…

  3. Cafe

    この頃のこと

    連休の営業が終了しました。ご来店いただいたお客様には、わざわ…

  4. Cafe

    メルシー

    昨日はpetit parisさんの新作コーヒーのお披露目の日。…

  5. Cafe

    調整中

    大雨to大雨。もう終わったと思えばまた降る。今日は山…

  6. Cafe

    次のサンド

    おかげさまで鹿肉のサンドは先週で綺麗に無くなりました。初めて…

Pick up

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    暖かな休日
  2. Hunting

    騒音性難聴
  3. Everyday

    アウトプット
  4. Hunting

    狩猟スタートダッシュ講座
  5. Hunting

    初冠雪
PAGE TOP