Cafe

試行錯誤の末

スペシャルティコーヒーの良いフレーバーを如何に殺さず活かすのか。

随分トライアンドエラーを繰り返して仕上がったフレーバーポーション。

農園単位の豆の違いもしっかり出せます。

信頼ある方に使ってもらえれば…

なんて思っているのも良いが、自分たちでもしっかり活用したい。

時期はそろそろバレンタイン。

せっかくだからとオリジナルのチョコレートを思案中。

黒の中身はポーションとホワイトチョコ。

カフェラテをイメージしたオリジナルチョコ。

一口食べればクリーミーで滑らかなホワイトチョコの食感を感じ、それと同時に良質なエスプレッソの風味を堪能できます。

極み。

完成まであとちょっと。

ショコラティエ。

とんでもない技術職なんだなと痛感してます…(妻が)

詳細はkedi cafeのinstagramを参考にしてください。

六ノ里の蔵開き前のページ

キッカケ作り次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. シンプルイズ
  2. 鹿の蒸留酒
  3. お知らせ
  4. うちの兄妹
  5. 六ノ里の蔵開き

関連記事

  1. Cafe

    エスプレッソというもの

    カフェを始めるにあたってパンを焼くのが好きだったのもあり、パンとコー…

  2. Cafe

    庭づくり

    カフェの開業時以来手抜きになっていた庭づくり。ここのところの…

  3. Cafe

    春休み

    看板をはじめ色々と店舗外周を修繕中。ここのところ子供たちが春…

  4. Cafe

    今とこれから

    秋の空気が漂う中、そろそろ獣も活発になるかと思った最中の大雨。…

  5. Cafe

    シンプルイズ

    素材が良ければ良いほどシンプルで勝負したくなる。色々調整して…

  6. Cafe

    ReBorn

    節目を感じて色々思うところもありブログサイトを新規に始めます。 …

Pick up

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    走り過ぎた
  2. Hunting

  3. Everyday

    外飯
  4. Hunting

    ここのところの罠事情
  5. Cafe

    調整中
PAGE TOP