Hunting

雄鹿捜索隊

※この記事には凄惨な写真がアップされています。

コール猟と呼ばれる笛を使って鹿を呼び寄せる猟法がある。

今はまさにその季節。

発情期の雄鹿の声を真似て相手を呼び寄せる奇襲的な戦法。

だがしかし!

全く寄ってこない。

鳴き声は聞こえど来ない。

近くまで寄ってくるけど顔は出さない。

コール猟やり始めた最初の年は血気盛んに飛んできたのに。

なんでだろう。

同業種でもある捕獲のプロフェッショナルに相談してみれば「笛吹くのに慣れてきて、知らずのうちに強い雄の鹿の声になってしまっているのでは?」との事。

ふむ…その後早速山で実験。

雄の鳴き声とギリギリ分かる範囲で死ぬほどか弱く吹いてみた。

秒で来やがった。

ようやくコール1頭目捕獲。

なるほど…今度からは最弱の雄鹿を演じよう…

しかし分かっていたけどコールで来る雄はでっかい。

覇気を纏っていらっしゃる様子でタフさも抜群。

角もゴツい。

これが毎年生え変わると思うと面白い。

角生えたての頃は真っ白なのにね。

今の時期は樹木で擦って研いで、更には色もついて立派なモノになっとります。

さて、今日も明日も明後日も、山へ通って頑張ります。

最近ホント銃でしか獣獲って無いなぁ…

バージョンアップ前のページ

景観整備への道 第2回次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里の蔵開き
  2. 鹿ローストのサンド
  3. 7月のNATURAL KEDI
  4. 公開トレーニング
  5. ReBorn

関連記事

  1. Hunting

    大会前

    尊敬する先輩の背中。いつか超える事が出来るのだろうか。…

  2. Hunting

    大雨のち

    台風来たり大雨が降ると山道が荒れる。だからその後に山へ行く時…

  3. Hunting

    渡るところ

    春先のニホンジカは新芽が豊富な里山の田畑に集中します。個体の…

  4. Hunting

    ラストウィーク

    郡上藩江戸蔵屋敷展 2020-2021NATIVE MIND…

  5. Hunting

    次の依頼

    懐かしい痕跡発見!!豚コレラで個体は少なくなったものの、中に…

  6. Hunting

    ギアトーク

    先日アップされた猪鹿庁のYouTubeチャンネル。自分が実際…

Pick up

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    苗づくり
  2. Hunting

    シシククル
  3. Everyday

    白尾山登山道
  4. Hunting

    全力前進
  5. Everyday

    寒波2回目
PAGE TOP