Hunting

秋の山

※この記事には凄惨な写真がアップされています

獲れ高激減の7、8月。

原因は未だ分からないけど予想はいくつか。

獲り過ぎたのではとも言われることもあるけれど、急な捕獲数の激減と、その直前は異常な獲れ高につきそれは無いかなと。

今年の夏は山中の草木がめちゃくちゃ元気。

つまり餌が豊富。

餌を探して動かなくてもヌクヌクと生活してるんだろうなと予想。

今年はやたら栃の実が落ちてる。

最初の写真の鹿は、群れでこの実を食べていたところを銃にて捕獲。

最近はドングリもよく落ちてきている。

獣も人間も大好きな栗も落ち始めている。

餌は豊富。

昨日銃にて捕獲のオス鹿。

角が生え揃って発情期ならではの体臭もプンプンする。

もうこの時期。

メスは性欲の塊を嫌って逃げて移動。

オスはそれを追いかける。

しばらくすれば強いオスはメスを多数従えてハーレムを形成。

生物の本能による行動が強い時。

つまりは上手く利用すれば容易に捕獲出来る時期。

本能にまみれた生き物は理性が欠ける。

よって判断が甘い。

ガチ勢は鹿笛を常備で山行きしましょう。

縁日、二日目前のページ

全員集合次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. シンプルイズ
  2. お知らせ
  3. うちの兄妹
  4. ReBorn
  5. SMOKED VENISON GIN

関連記事

  1. Hunting

    雪猟の季節

    雪でございます。この程度!と未だノーマルタイヤで爆走…

  2. Everyday

    獣好き

    豚熱。豚コレラ。みんな覚えてる?日本…

  3. Hunting

    野宿

    ハンター仲間と。場所は山中。持ち込める食材はその日自…

  4. Hunting

    足跡見せれど姿は見せず

    イノシシ。ただひたすらに捜索。雪の中を移動しまくって…

  5. Everyday

    心の触れ合い的な

    酒を飲むと記憶があやふやになるようになったこの頃。安心して楽…

  6. Hunting

    角々鹿々

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています捕獲ラッシュ。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2023年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    謝肉祭
  2. Everyday

    ピクニック的な
  3. Everyday

    保全作業
  4. Hunting

    大群
  5. Everyday

    六ノ里の春
PAGE TOP