Everyday

ざつ旅

おじさん2人のざつ旅。

トイレ回収編。

トイレを県外まで回収に行こう!と言われたのがつい先日。

えーまじか、でもなんか面白そうと同行する自分。

軽トラに積んでガチガチに固定。

気持ち良いくらいのジャスト感と、トイレを運ぶというあまりすることのない体験にワクワク。

トイレを渡してくれた人も「こんなに楽しそうにトイレ持って行く人を初めて見た!」だってさ。

この歳になると、やったことない体験が貴重なのです。

トイレを運ぶ自分がなんか面白くて楽しくて。

トイレを積んだまま寄ったお店はカレー屋さん。

なんかごめんなさい。

ここのところスパイスカレーが食べたいと思っていた自分と、カレーとナン作りにハマっているおじさん。

思いは一致。

美味いなぁ…その上おかわり自由だなんて。

でもこう言うところって普通の胃袋じゃおかわり無理なくらいボリュームない??

最近ダイエット中なのもあって胃袋も小さくなっていたようです。

腹パンにておかわり出来ず。

ご馳走様でした。

おじさん2人で寄る花と苗のお店。

野菜から花木と幅広くあり。

田舎で家を持つと、ガーデニングや畑も興味が出るものの1つ。

花おじさん。

庭づくりは何年もかかるもの。

植えた花や木がその地に定着するのかもそうだし、成長した結果の他の植物とのバランスもあったり。

こう言うものに興味も出る僕らはもう立派なおじさん。

おじさんのざつ旅。

次はどこなのか…

六ノ里棚田にじいろプロジェクト2023前のページ

6月の山「前半戦」次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. シンプルイズ
  2. お知らせ
  3. 六ノ里暮体験
  4. うちの兄妹
  5. SMOKED VENISON GIN

関連記事

  1. Cafe

    今とこれから

    秋の空気が漂う中、そろそろ獣も活発になるかと思った最中の大雨。…

  2. Everyday

    とある休日

    予定していた仕事がふと延期となり。本当なら、いつぶりか分から…

  3. Everyday

    食から始まる

    なんとかの会。美味しいものを食べながら、それこそ素敵な未来を…

  4. Everyday

    善勝寺花桃

    この時期の六ノ里、そして善勝寺は素晴らしいくらいに花々してる。…

  5. Everyday

    ここらで一服

    したいが出来ない。この2ヶ月ほどバタバタ過ぎて疲れ気味。…

  6. Everyday

    ボーダーレス

    綺麗に撮るだけが写真ではなく。1つの表現のツールとしての写真…

Pick up

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
パタゴニア

Link




  1. Cafe

    冬時間
  2. Everyday

    成長
  3. Everyday

    秋冬の野菜
  4. Everyday

    原始的
  5. Everyday

    六韓合同会議
PAGE TOP