Everyday

ざつ旅

おじさん2人のざつ旅。

トイレ回収編。

トイレを県外まで回収に行こう!と言われたのがつい先日。

えーまじか、でもなんか面白そうと同行する自分。

軽トラに積んでガチガチに固定。

気持ち良いくらいのジャスト感と、トイレを運ぶというあまりすることのない体験にワクワク。

トイレを渡してくれた人も「こんなに楽しそうにトイレ持って行く人を初めて見た!」だってさ。

この歳になると、やったことない体験が貴重なのです。

トイレを運ぶ自分がなんか面白くて楽しくて。

トイレを積んだまま寄ったお店はカレー屋さん。

なんかごめんなさい。

ここのところスパイスカレーが食べたいと思っていた自分と、カレーとナン作りにハマっているおじさん。

思いは一致。

美味いなぁ…その上おかわり自由だなんて。

でもこう言うところって普通の胃袋じゃおかわり無理なくらいボリュームない??

最近ダイエット中なのもあって胃袋も小さくなっていたようです。

腹パンにておかわり出来ず。

ご馳走様でした。

おじさん2人で寄る花と苗のお店。

野菜から花木と幅広くあり。

田舎で家を持つと、ガーデニングや畑も興味が出るものの1つ。

花おじさん。

庭づくりは何年もかかるもの。

植えた花や木がその地に定着するのかもそうだし、成長した結果の他の植物とのバランスもあったり。

こう言うものに興味も出る僕らはもう立派なおじさん。

おじさんのざつ旅。

次はどこなのか…

六ノ里棚田にじいろプロジェクト2023前のページ

6月の山「前半戦」次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里暮体験
  2. シンプルイズ
  3. うちの兄妹
  4. 六ノ里の蔵開き
  5. ReBorn

関連記事

  1. Everyday

    RAVI

    岐阜県郡上市八幡町中坪3-4-1TEL 0575-65-55…

  2. Everyday

    バグと表現

    頭がバグりそうで、フラフラ過ぎて玄関で寝るレベル。視点の転換…

  3. Everyday

    馬と収穫

    馬。どういう目的で飼育されているかは全く知らないんだけどまぁ…

  4. Everyday

    感謝の記録 その1

    土砂降りで寒かった桜まつりの初日。…

  5. Everyday

    記録

    「伝える」を仕事にって決意した最中、自分の過去のアルバムを久しぶりに…

  6. Everyday

    こどもの日

    子供の要望から5年。あの決意から半年。ようやく、この…

Pick up

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    理想と現実と情熱と
  2. Cafe

    8th
  3. Everyday

    米作り
  4. Everyday

    見方見え方
  5. Everyday

    リハーサル
PAGE TOP