Everyday

市長と懇談会

六ノ里自治会主催での市長との意見交換会。

今まではある程度の人数が集まる場での開催だったそうですが、今年はコロナの影響で少人数での開催。

自分の方からは六ノ里地域づくり協議会の発足経緯から現状、課題と言った話をさせてもらいました。

そして移住者でもあり、自主的に精力的に景観の改善活動をしている叔父様からは地域の景観保全活動のお話を。

少人数ならではの気軽さもあり、終始和やかな会になったと思います。

地域づくり協議会も今年度で第1期目を終了します。

今まで感じた課題を踏まえつつ、第2期目はより楽しめる輪を広げていきたい。

改めてそう感じた日でした。

六ノ里はマジで本気に最高の田舎なんですよ。

自然環境が良いなんてのは当たり前で言うまでもない。

田舎なのに住環境も最高で、車で10分程度で日常的なライフラインが整う。

名古屋にも1時間半もあればアクセス可能。

伝統文化も奥深く、古来白山信仰の交差点であったこの地。

食い物は米、野菜、肉とトップクラス。(実績付き)

呑んで唄って騒いで笑え、そんな文化も引き継がれているなぁと感じます。

時間はかかりますが自分が協議会として実行したいのは地域の土台づくり。

高い熱量もった人が活躍しやすい地域づくり。

もちろん自分自身も動きます。

六ノ里と言う土地。

少しずつ新しい歯車が出来てカチ合ってきているのを感じます。

ここらで一服前のページ

発見力次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 鹿の蒸留酒
  2. ReBorn
  3. シンプルイズ
  4. 7月のNATURAL KEDI
  5. 六ノ里の蔵開き

関連記事

  1. Everyday

    本質的到達点

    農家の日常。ただひたすらに愚直に自然と向き合う。結果…

  2. Everyday

    年忘れのカッピング

    大好きなコーヒーを味わう。もはや生活の一部。そんなコ…

  3. Everyday

    ピカピカ

    汚れのない形が整った帽子。擦れてない大きめサイズのジャージ。…

  4. Everyday

    本能をくすぐる

    田舎のもてなし。狩猟者として食べてほしい飯。調理の専…

  5. Everyday

    地に着く

    泥臭くて気持ちが良い。膝をつき、手で土をかまう。…

  6. Cafe

    コーヒーの勉強会

    久しぶり開催のiicos coffee(イコスコーヒー)のカッピング…

Pick up

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Cafe

    supple coffee roasters
  2. Everyday

    自給
  3. Hunting

    光学機器
  4. Hunting

    罠オーナー制度終盤
  5. Hunting

    狩猟三昧
PAGE TOP