Everyday

第2次作付け

夜な夜な。

夏野菜が終われば秋野菜、そして冬野菜。

日の出から日没までのルーティンは結局いつまでも続くのだけど、もうじきひと段落の気配も見えるのかなと。

芽出しに作付け。

先の状況がわからない中、収穫して販売するまで収入が無い農業。

1日売り上げいくら!ってやつじゃなくて本当に年間通しての売り上げいくら!ってやつ。

天候不順や災害が来たらまとめてダメになってしまうリスク…

自分にはとても出来ない。

農家、特に専業となれば信念が無いと絶対無理なんだなと痛感してます。

延々と続く種植え作業。

腰砕けて膝が死にそうな作業を1日中。

自分には出来ないことを頑張れる人たちって尊敬でしかない。

これからどんな美味しい秋冬野菜が出来るのだろう。

しらおシマダファームの秋冬も楽しみ。

周囲ではしゃぐ子供達。

どんな環境でも楽しめるのは子供の想像力の豊かさの証。

めっちゃ楽しそうやない。

走って転んで泥にまみれて。

この先の成長が楽しみな農家の子。

きっと体キツい子(強い子)に育つね。

表現と役割前のページ

秋深まり次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. うちの兄妹
  2. ReBorn
  3. お知らせ
  4. 六ノ里の蔵開き
  5. 鹿の蒸留酒

関連記事

  1. Everyday

    飲みつぶれて眠るまで

    熱い想いが内で高まると飲んで語らいたくなる。同じ熱量同士のぶ…

  2. Everyday

    FUJIFILMがやってきた

    想いを伝えるのには映像というツールは非常に有効だと思っています。…

  3. Everyday

    六ノ里のトウモロコシ

    六ノ里のしらおシマダファームのトウモロコシが良い感じに仕上がっていま…

  4. Everyday

    心の触れ合い的な

    酒を飲むと記憶があやふやになるようになったこの頃。安心して楽…

  5. Everyday

    暖かな休日

    岐阜ファミリーパーク子供が喜ぶ上に入園は無料と超親切設定な場…

  6. Everyday

    年忘れのカッピング

    大好きなコーヒーを味わう。もはや生活の一部。そんなコ…

Pick up

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    GOW2021 DAY3
  2. Everyday

    感情と表現
  3. Everyday

  4. Everyday

    生きるということ
  5. Hunting

    罠猟講座
PAGE TOP