Everyday

六ノ里の研修

本日は明治学院大学の皆様に六ノ里の案内を実施。

地域信仰、農業振興というテーマはあれど、集落の本質を感じるには短すぎる時間。

まずは分かりやすく美味いを感じてもらいたかったわけで。

生物の本能でもある食欲。

その記憶に留まるのであれば興味は嫌でも湧いてくるはず。

オール六ノ里の最高品。

米、野菜、肉と全て現地調達。

このクォリティを1つの里で出せるところは他には無いと思います。

あなた達にとって非現実であろう田舎の暮らし。

ここ1週間ほど郡上に滞在しているみたいだけど、感じることが多くあることを願います。

若者達が自分らしく生きれる社会であるように…自分たちの世代は次世代に繋ぐためにやることだらけ。

自分の得手を活かして社会や誰かのために貢献していきたい。

そう思えたこの時間は自分にとってとても有意義でした。

みんな、六ノ里に立ち寄ってくれてありがとー

六ノ里のカフェ前のページ

松川家の誕生日次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里の蔵開き
  2. ReBorn
  3. お知らせ
  4. うちの兄妹
  5. シンプルイズ

関連記事

  1. Everyday

    頑張る奴らの見送り方

    圃場復活大作戦。コロナ感染の影響でしばらくほったらかしの圃場…

  2. Everyday

    修繕開始

    郡上の踊り、こと拝殿踊りでは欠かせない切子(キリコ)灯籠。六…

  3. Cafe

    春休み

    看板をはじめ色々と店舗外周を修繕中。ここのところ子供たちが春…

  4. Everyday

    ワイルド

    先日の一コマ。娘が静かに何かしている…だいたいこの年…

  5. Everyday

    百花繚乱

    桜が咲き、種々の花が咲く時期。六ノ里の花々も徐々に開花してき…

  6. Everyday

    お知らせ

    事業拡張のお知らせです。私自身は狩猟を中心に、妻はカフェを中…

Pick up

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    2年目の発表会
  2. Hunting

    森林浴
  3. Hunting

    追跡のち
  4. Cafe

    営業再開に向けて
  5. Everyday

    縁日
PAGE TOP