Everyday

オンリーワン

ある日。

撮影現場で見る機材達。

つい気になってしまい、カメラマンとしばしカメラ談義。

最後に名刺交換してみれば、なんと小学生時代に歳が近くて遊んでいた子じゃないか。

懐かしーって話つつ、元気な姿を見れて良かった。

娘が誕生日を迎えた。

少しずつ女の子の雰囲気を出すように。

元気に育つ現状に感謝しかない。

自分だけの最高な人生を送れるよう全力サポートしたい。

確定申告を終えた。

とりあえず思うのは、税金ってやつは走っても走っても後ろから追いかけてくるね。

ここのところの物価高やインボイスの関係もあり小規模事業主は腕の見せ所。

追いかけてくるならとことん前へ走るのみ。

今年1年、新しいことも色々と始めて感じたことは、現状のままでは肉体の限界であり先は無いってこと。

両親も高齢となり、そのうち土地の維持管理問題も出てくる。

体が限界まで働いて今の状況では、とてもその他の事に時間は避けない。

しばらく心が激しく揺れていたけど、そろそろ思いが落ち着いてきた。

決め手は近しい人がくれたこのワード。

「他人軸ではなく自分軸で生きる」

「ビジネスに相場は無い。オンリーワンになれ」

限界突破とか言って頑張るのもそろそろ厳しい状況。

気にしてもどうしようもない事で頭をいっぱいにして、勝手に心病むのもおかしな話。

よってここにて宣言。

今後は他の誰かでも出来るボランティアワークや仕事はお断りする機会が増えてくると思います。

もちろん自分の興味があることやスキルアップになることは積極的に受けようと思います。

その為にも自分を磨きまくる。

トッキントッキンに尖るまで。

今年は時間効率を上げて単価も上げる。

じゃなきゃ先は無い。

決意表明。

オンリーワンになる。

そして家族や応援したい友人、六ノ里のために時間や労力を惜しみなく投資出来るようになる。

生意気、と言われないよう頑張ります。

有言実行が自分の特技です。

ここにて腹を括る。

終猟間近前のページ

余韻と次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里暮体験
  2. 六ノ里の蔵開き
  3. うちの兄妹
  4. シンプルイズ
  5. SMOKED VENISON GIN

関連記事

  1. Everyday

    師走2023

    六ノ里の三寺参りの準備。竹灯籠作り。…

  2. Everyday

    忘録

    失われた記憶。酒に飲まれた20代。恐怖経験(ある意味…

  3. Everyday

    愛農かまどパーティー

    先日の一コマ。栗巣川流域にて。「愛農…

  4. Everyday

    夏い

    子供の夏休み最後の日。今年はどこにも遠くへ連れて行ってやれず…

  5. Cafe

    この頃のこと

    連休の営業が終了しました。ご来店いただいたお客様には、わざわ…

  6. Everyday

    六ノ里の田植え

    今年もこの季節。六ノ里の棚田の米作り開始。…

Pick up

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
パタゴニア

Link




  1. Hunting

    夏の狩事情とお知らせ
  2. Everyday

    進む景観整備
  3. Cafe

    キッカケ作り
  4. Cafe

    サプる
  5. Hunting

    奥山から里山へ
PAGE TOP