Hunting

余韻と

少し降った粉雪。

こうやってサラサラの雪の上を歩くことは今年はもう無いかも。

毎度毎度のこの足元の絵もこれで終わりかな。

俗に言う新品の足跡。

ついさっき、獣がここにいたんだろうなぁってログ。

これは雪が降るエリアならではの楽しみ。

今年はもう見ることも無い?減る?だろう。

今年は本当に雪が少なかった。

狩猟的には結果として最低な形の雪の振り方。

自分的には昨年の獲れ高半分。

よって冬の狩猟の収入半減。

これが自然を相手にすると言うこと。

農業、漁業も同じだね。

現状目の前の捕獲収入は落ちるものの、先に向けて準備中。

常に前を向いて、上を向くよう意識して生きています。

ともあれ暖かい日も増えてきている。

ぼちぼち外飯の時期。

まずは冬の間お疲れ様でした。

春、気持ちも新たに。

新年度突入。

色々挑戦のタイミング。

オンリーワン前のページ

大狩猟大会的な次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. SMOKED VENISON GIN
  2. お知らせ
  3. 六ノ里の蔵開き
  4. 10th ANNIVERSARY
  5. 六ノ里暮体験

関連記事

  1. Hunting

    梅雨の山

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています時折しとしとと雨…

  2. Hunting

    銃の季節

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。ぼちぼちコール…

  3. Everyday

    ある日の撮影

    こんなご時世だからと新たな試みを企み中。カフェは休業だから空…

  4. Hunting

    変遷

    暖冬の中の降雪。スノーモービルの活用は最後のチャンスか?…

  5. Hunting

    雪中の狩猟

    ※この記事には凄惨な写真がアップされていますちょっと積もった…

  6. Hunting

    狩続ける

    ひたすらに捕獲の日々ではあるけど、カモシカの錯誤捕獲も多い。…

Pick up

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
パタゴニア

Link




  1. Hunting

    追跡者
  2. Everyday

    9割
  3. Hunting

    なめす
  4. Everyday

    前へ
  5. Everyday

    雪、降り続き
PAGE TOP