Hunting

エンカウント

RPG用語(ロールプレイングゲーム用語)

エンカウントは、主にコンピュータRPGにおいて移動画面(フィールド画面)上で敵キャラクターと遭遇し、移動画面から戦闘画面(バトル画面)に遷移することを指すコンピュータゲーム用語。

「遭遇する」「遭遇」という意味の英単語 “encounter” に由来する和製英語[注 1]であり、本来の英単語からエンカウンターとも称される。

Wikipedia

狩猟に関して、特に銃猟に関してはこのエンカウント率を如何に高めるかが肝となります。

だって出会えなければ何も始まらない。

銃の腕も勿論だけど、まずはチャンスを作ること。

それからそのチャンスをどう活かすかって話。

よく新人さんで銃の免許取って銃の所持許可取ってそれで捕獲した気でいる人いたりしますが、まずはその捕獲するチャンスが作れません。

グループ猟で「撃たせてもらう」って機会はたまにはあるかもしれないけど「自分一人で見つけて撃つ」となると次元は違う。

簡単には出会えないし、撃てる可能性のある遭遇は稀。

どうやって遭遇率を上げるのか。

更にはどうやって遭遇した獣を捕獲するのか。

何年もかかって形が見えてくる。

そんな世界。

もちろん地域特性(獣の絶対量)は大きく左右するかとは思いますが。

獣と会いやすい=十中八九地域の住民は獣害に困っている。

獣と会いにくい=猟師としての楽しみを作りにくい。

猟師としては葛藤ですよね。

でもまずは住みやすい里山を維持する。

自分の芯としてはそこから。

あとは個人のスキルを高めること。

エンカウント率の上昇は完全に自分次第。

狩猟者としてはどんどん高めたい。

フィールドサインで周囲の獣の動向を見極め、静かに動くことで獣に近寄り、獣より先に気付く。

極める。

まだまだこれから。

ウマイヤツ前のページ

目線次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. シンプルイズ
  2. ReBorn
  3. 鹿ローストのサンド
  4. 公開トレーニング
  5. 六ノ里の蔵開き

関連記事

  1. Hunting

    光学機器

    今年より初導入の光学機器。何がいいか悩んだ挙句、設置したのは…

  2. Hunting

    お久しぶりの

    見回り中の林道で久方ぶりのヤツ。の頭蓋骨。豚コレラの…

  3. Hunting

    ある日の罠猟

    ちくしょう。イノシシ対策のくくりわな。空弾きしてしま…

  4. Hunting

    緑もりもり

    冬に葉が落ちハゲた山も、5月に入り緑で溢れました。なんと言う…

  5. Hunting

    恥は書き捨て

    射撃練習。今年はコロナの影響もあり地元の店舗で気軽に弾が買い…

  6. Hunting

    深まる

    秋も深まり、色合いも深まる。いつもの山行きも気分が変わります…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Hunting

    ハンティングスクール長野
  2. Cafe

    ラオス会議
  3. Everyday

    理想と現実と情熱と
  4. Cafe

    今とこれから
  5. Hunting

    狩ること
PAGE TOP