Everyday

謝肉祭

続・硬くなったネジの緩め方

老若男女関係の無い純なお楽しみの会。

「少しは用意する。それ以上食いたい場合は自分でなんとかしろ」が基準のこの会。

鹿、ヌートリア、カラス、猿、兎などなど…

食べたいものを解体して火を起こして喰らう。

事前準備の熊肉。

脂たっぷりにて発火注意。

鹿の肩のタレ漬け。

男のロマン的な食い方。

しっかり焼き込んで喰らう。

硬い肉ではあるものの、味は良くて息子も喜んで食べる。

タンドリーカラス。

なりくん作?タンドール窯でのナン焼き。

ナンを壁に張り付けるガッティにて生地を叩きつける。

張り付けた後はナイスガッティ!が合言葉。

頭のネジを緩めるにはテントサウナがマスト。

還暦越えのパイセンの楽しみ方は参考になる、でしかない。

自身のペース、心地良い関わり方を熟知してなさる。

自分も早く達観したいものである。

今回の教訓、元々頭のネジが緩んだ人が更に緩めればネジは外れる。

次回は「外れたネジの締めなおし方」でいきましょう。

日々、自分らしい生き方を模索中。

トルヒトの日常前のページ

人とか生き物とか次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. ReBorn
  2. シンプルイズ
  3. うちの兄妹
  4. 六ノ里暮体験
  5. 六ノ里の蔵開き

関連記事

  1. Everyday

    ひとぴっちゃん

    自分の雑用に娘を連れて。…

  2. Everyday

    白尾園

    六ノ里の貴重な第一次産業の1つ。養殖。漁業。…

  3. Everyday

    固定概念をぶっ壊せ

    ひっさびさ、魂削った。郡上クリエイティブラボの実践編。…

  4. Everyday

    僕の夏休み

    小学校の夏休みスタート。コロナ禍と同時に小学生になった息子は…

  5. Everyday

    クレイジーな奴ら

    非日常を求めるおじさん達。非日常な昼間を過ごした後の夜も当然…

  6. Everyday

    妖精の森にて

    急遽開催の「酒屋あぶしん pop up かまびす」…

Pick up

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    行政書士という仕事 part2
  2. Everyday

    市長と懇談会
  3. Hunting

    ハンティングスクール
  4. Cafe

    嗜好と至高
  5. Hunting

    猪鹿累々
PAGE TOP