Cafe

コーヒーの勉強会

久しぶり開催のiicos coffee(イコスコーヒー)のカッピング会。

これからはオープンでも開催しますとは言っていたものの、結局はコロナの影響もありクローズドで。

と言うかそもそもこの会自体が出来ていませんでした。

今回の会場は糸カフェさんをお借りし、焙煎はsupple coffee roastersさんが実施。

方法もいつものカッピングではなく、コロナ感染予防を意識した方法で実施。

まずは新カッピングの手法の確認からスタート。

間接的でも唾液等接触しないように個人専用のカップを1つ追加。

豆の品種を変えるたびに洗って綺麗にしてのリセット。

一手間増えますが、これもまたこの時代の新様式。

あーでもない、こーでもない。

カッピングではそんな意見交換が一番の楽しみだったりします。

これが美味しいと言う正解は無く、個人レベルで好き嫌いの評価は変わります。

豆の持つ味をチェックし自分の好みを探る。

こういう意見交換をする場があるだけで個人の思考に凝り固まることがなく、より深くコーヒーの世界を知ることが出来る様になる気がします。

しかしパナマのエスメラルダはさすが。

冷めようが長時間豆を浸そうが雑味が少ない。と言うか無い。

目覚めの1杯、休息の1杯…どうせなら美味しいコーヒー飲みたいですよね。

自分たちが目指す美味しいコーヒーを追求し、そして提供できるよう常に学び続けたいと思います。

騒音性難聴前のページ

理想と現実と情熱と次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. うちの兄妹
  2. 公開トレーニング
  3. シンプルイズ
  4. 鹿ローストのサンド
  5. ReBorn

関連記事

  1. Everyday

    焼き物

    六ノ里でピザ好きが仕上げるピザ。趣味も高じるとここまでくるの…

  2. Everyday

    うちの兄妹

    4つ離れているけど仲良し。実のところ私たち夫婦は不妊症で、上…

  3. Everyday

    没頭するということ

    大雨につき学校は休校中。親は店番をする中、子供は1日YouT…

  4. Everyday

    飲みつぶれて眠るまで

    熱い想いが内で高まると飲んで語らいたくなる。同じ熱量同士のぶ…

  5. Everyday

    理想と現実と情熱と

    頑張る人、そうでない人、その間の人。色々なタイプがいて当たり…

  6. Everyday

    2020夏

    夏。本来は観光シーズンでもある郡上も、コロナ禍の影響で各々踊…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Comment

パタゴニア

Link





  1. Cafe

    庭づくり
  2. Everyday

    ピクニック的な
  3. Hunting

    夏の鹿
  4. Everyday

    2020夏
  5. Everyday

    8月7日
PAGE TOP