Hunting

山へ行こう

新年1発目の狩。

今回は遠征組の方々もいて大所帯。

おじさんぽ。

最初から山頂まで登って、そのまま最後まで山を降りることなく狩り続けたのは久しぶり。

昼休み。

昼飯はコンビニ弁当なおじさん。

昼飯はカップ麺なおじさん。

昼飯は食わないおじさん。

大所帯だからこそ、グループで囲う範囲は広め。

無線の連絡もままらない状況。

現場判断で動くは基本。

そして山奥まで登って鹿撃ったおじさん。

場所はどうであれ、助っ人が多いのも大所帯の良いところ。

新年初狩。

仲間とわいわい楽しむため、美味しいお肉を得るため、獣害対策のため。

狩猟をする目的は人それぞれだけど、共通して言えるのは人生を思い切り楽しむため。

猟果は少なかったけど、こういう日常を過ごせると言うことはプライスレスだと思う。

今年も始まった冒険譚。

全力で山を楽しもう。

謹賀新年前のページ

好奇心次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 10th ANNIVERSARY
  2. 六ノ里暮体験
  3. お知らせ
  4. 六ノ里の蔵開き
  5. ReBorn

関連記事

  1. Hunting

    熊鹿

    ここのところの山事情。相変わらず夜明けとともに山へ通う日々。…

  2. Hunting

    良いとこ

    食が忙しい季節。食の里「六ノ里」の最高の季節の始まり。…

  3. Everyday

    高知の朝

    高知の日曜市。※参考HP本日たまたま出張先のホテルの目の前の…

  4. Hunting

    解体三昧

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。狩猟三昧とくれ…

  5. Hunting

    適応力

    道端にふと目が行く。毎日山の中にいると、ふとした変化もすぐに…

  6. Hunting

    続々

    秋が終わり一旦落ち着いた繁忙期。だけどもここに来てまた始まる…

Pick up

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    トルヒトの日常
  2. Everyday

    理想と現実と情熱と
  3. Everyday

    有限時間
  4. Hunting

    エピローグ
  5. Everyday

    切り替え
PAGE TOP