Hunting

餌付けとか

何気に苦手系。

寄せる、という行為の中に「待つ」という工程があるから。

基本待つのは嫌い。

とは言え中途半端に雪があったり、獣は多くてもどこでもかしこでも歩いているような場所でくくりわなで捕獲するのは至難の技。

自分にとってはこの時期だけの餌付けによる罠猟&流し猟。

米糠。

定番餌付けアイテム。

精米所があるところで貰えたり、買えたり。

基本何でも寄ってくる気はするが獣種によって反応は色々。

ヘイキューブ。

圧縮牧草みたいなやつ。

草食系の獣に良い。

まだ新芽の少ないこの季節。

牧草が山に転がればニホンジカもうれしや。

ただニホンジカがこのヘイキューブを知っているわけもなく。

まずは視認させ食べさせる工程は必須。

知ってしまえば寄りついてくる。

何はともあれ、まずはこれの美味しさをどう知ってもらうかが大事。

米糠はタダ同然だけど…ヘイキューブは結構高い。

上手く捕獲できれば良いのだけど…

雪があれば罠は使い辛く銃猟オンリーのこの地域。

雪も溶けてきて罠猟のシーズンスタート。

また孤独な戦いの季節が始まった…

上手く本能を突こう。

食欲、性欲、睡眠欲。

生き物共通の気が散漫するところ。

捕獲率向上のヒントはそこに。

染める前のページ

変態次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. うちの兄妹
  2. 六ノ里の蔵開き
  3. SMOKED VENISON GIN
  4. お知らせ
  5. 六ノ里暮体験

関連記事

  1. Hunting

    追跡のち

    歩いた。久々に頑張った。豚熱で減ったイノシシ。…

  2. Hunting

    検査

    所持している銃砲の検査。通称「銃検」毎年4月以降から…

  3. Hunting

    深まる

    秋も深まり、色合いも深まる。いつもの山行きも気分が変わります…

  4. Hunting

    ヌタウチ

    沼田場(ヌタ場)水が貯まりやすく泥状になっている場所で、野生…

  5. Hunting

    緑もりもり

    冬に葉が落ちハゲた山も、5月に入り緑で溢れました。なんと言う…

  6. Hunting

    続・続・餌付けとか

    ニホンジカへのヘイキューブ餌付け作戦。しばらく雨が続いていた…

Pick up

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    六ノ里カラー
  2. Everyday

    おじい会
  3. Everyday

    アウトプットの形
  4. Hunting

    守り繋ぐ
  5. Hunting

    ヌタウチ
PAGE TOP