Everyday

種を蒔くということ

あーなったらいいな、こーなったらいいな。

想像することはもちろん大事だけど、実行動に移せるかどうかが全てと言っても過言ではない。

想像するだけで終わるなら、それは空想や妄想だし、現実となるものには必ず最初に行動がある。

上手くいくかどうかなんてやってみなきゃ分からない話で、仮に失敗したところで失敗した原因が分かるのだから間違いのない前進だ。

次からは失敗した原因をブラッシュアップすれば良いのだから。

だけど行動さえしないところにはその気付きさえ無く、いつまでもたっても前へ進むことは無い。

とどのつまり成長も無い。

挑戦し続けることで初めて現状維持以上の結果が出るのであって、何もしないことは事実上後退でしかない。

失敗したっていいじゃないか。

次に上手くやれば良い。

前を向いて頑張る人には良い仲間がいるものだ。

失敗しても助けあって修正すれば良いし、更には協力し合って加速度的に前にも進んでいける。

諦めず種を蒔き続けることで良い芽は必ず出てくる。

そこにはどんな素敵な実がなるのだろう。

その実だけ見れば羨ましくも思えるし、嫉妬心も生まれるかもしれない。

だけどその過程には、多大な努力があったことは間違いのない事実。

失敗するリスクを取り、覚悟を持って行動した背景があることを決して忘れてはいけない。

世の中の全てのコト、モノにその過程があり、それ動かしたヒトがいるということ。

それがまた素敵なスパイスとなり、物語を味付けし、芳醇にさえしてくれる。

その部分にこそ自分が伝えたいものが詰まっていると思っている。

これからどれだけそう言った部分にまで潜り込むことができるのだろうか。

もっともっと表現力を磨きたい。

そのためには、より多くの物事の見えざる部分に意識を向けないとね。

当たり前の内容だけど、書き出すことで今一度自分に気合い入れ。

写真はしらおシマダファームのハーブ畑での作業風景。

色々なことが少しずつ面白くなる予感。

大雨のち前のページ

罠猟講座次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. シンプルイズ
  2. ReBorn
  3. うちの兄妹
  4. 鹿の蒸留酒
  5. お知らせ

関連記事

  1. Everyday

    クラブハウスってアプリ

    ここのところで話題として上がってきたアプリ。最初何のことかさ…

  2. Everyday

    第2次作付け

    夜な夜な。夏野菜が終われば秋野菜、そして冬野菜。日の…

  3. Everyday

    農業女子

    しらおシマダファームで新たな農業女子が誕生かな。…

  4. Cafe

    COFFEE LOVERS

    コーヒーのカッピング会。ある意味マニアの集いでもあるが、それ…

  5. Everyday

    謝肉祭なるもの

    まずは、猪鹿庁の罠オーナー制度に参加の皆様、本当にありがとうございま…

  6. Everyday

    六ノ里棚田にじいろプロジェクト2022

    田植え編。六の里棚田米生産組合の主催となる行事。主催…

Pick up

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    景観整備への道
  2. Hunting

    目線
  3. Everyday

    記録して伝える、
  4. Hunting

    ヌタウチ
  5. Everyday

PAGE TOP