Everyday

六ノ里の春

六ノ里の格好良い年寄り達。

白尾山から六ノ里に流れる牛道川。

渓流釣りの方にも人気で、この時期になると釣り人も多い。

だけど年月が経ち、河川に木々が育って日当たりを悪くした模様。

結果、川魚の数が減少傾向に。

釣りだけでも無く、子供たちの遊び場としても最高な川。

そんなところで年寄衆が動き出した。

地域のために川の環境を良くしたろ!と急遽活動を開始。

声かけも広がり想像以上の協力者も集まる。

いいよね、こういう活動。

見ているだけでも気持ち良い。

今後はここで管理釣り場や釣り堀等を運営すべく色々と調整を進めています。

やれるとこまでは俺たちがやる!あとは任せた!そんな素敵な言葉が言える六ノ里の年寄りは熱い。

作業後に軽く引っ掛ける。

それくらいこの川には魅力がある。

派手じゃ無くても、格好良く無くても、まずは自力で初めてみる。

そんな動きが六ノ里に出てきたことが本当に嬉しいし、元気ももらえる。

話は変わりますが、そろそろ善勝寺桜が綺麗に花咲く季節。

桜まつりはコロナ禍でストップしていましたが、今年は新しい形に変えます。

とは言えまずは最初。

六ノ里山村広場を気軽なお花見会場にすべく一般開放します。

出店希望者がいれば気軽に出店出来るようにもします。

期間は1日ではなく数日間に分けて。

興味がある方は六ノ里地域づくり協議会Facebookページにて確認を。

各々の思いで自由に気軽に綺麗な桜を鑑賞しましょう!

考え方も行動の仕方も人それぞれ。

それぞれの気持ちの良いところで楽しみましょう。

家族旅行前のページ

SEASON3次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里の蔵開き
  2. 鹿の蒸留酒
  3. シンプルイズ
  4. ReBorn
  5. お知らせ

関連記事

  1. Everyday

    感謝の相互

    イチゴ好きなのは誰しもそうかな。子供も大好き過ぎて、おやつで…

  2. Everyday

    FUJIFILMがやってきた

    想いを伝えるのには映像というツールは非常に有効だと思っています。…

  3. Everyday

    種を蒔くということ

    あーなったらいいな、こーなったらいいな。想像…

  4. Everyday

    水に関わる物語

    水を扱うこと。それは自然に寄り添うことでしか成し得ないこと。…

  5. Everyday

    手仕事の極み

    白尾山の豊かな水と土で育った野菜たち。しらおシマダファームの…

  6. Everyday

    クラブハウスってアプリ

    ここのところで話題として上がってきたアプリ。最初何のことかさ…

Pick up

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    寒波2回目
  2. Everyday

    謹賀新年
  3. Everyday

    仕事の流儀
  4. Everyday

    ハーフオフな日
  5. Cafe

    試行錯誤の末
PAGE TOP