Hunting

雪で狩る

「雪があるところが獣の痕跡分かりやすいよね」ってことで雪があるところへ狩に。

微々雪あり。

でもおかげで痕跡がよく分かること。

見切り、獣の痕跡から居場所を探る行為。

先輩方の見切りのおかげで見事に獣を囲う。

そして捕獲。

出てきたのはデカイ角のニホンジカの雄ばかり。

捕獲の喜びと共に、苦労の搬出の予感。

雪も降り始め。

久々の降雪。

やっぱり今年は暖冬よね。

とは言え恵の雪。

夜には止んで、明日は晴れそう。

つまりは獣の痕跡がよく分かる。

獲れない時は本当に獲れないけど、獲りやすい時は獲りやすい獣。

このチャンスを逃してなるものか。

好奇心前のページ

食から始まる次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里暮体験
  2. SMOKED VENISON GIN
  3. 六ノ里の蔵開き
  4. お知らせ
  5. うちの兄妹

関連記事

  1. Hunting

    本番間近

    自分たちの地域での狩猟の楽しみは雪が積もってからこそ。まだ少…

  2. Hunting

    目線

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。本日のお疲れ様…

  3. Hunting

    余韻と

    少し降った粉雪。こうやってサラサラの雪の上を歩くことは今年は…

  4. Hunting

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています雪も少しずつ溶け…

  5. Hunting

    雄鹿捜索隊

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。コール猟と呼ば…

  6. Hunting

    伝えること

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています狩猟の話。…

Pick up

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    トウモロコシの季節ですよ
  2. Cafe

    鹿の蒸留酒
  3. Hunting

    趣味と業務
  4. Everyday

    リハーサル
  5. Everyday

    アフターコロナ
PAGE TOP