Hunting

食み跡

私の住む岐阜県は豚コレラ(CSF)の発生県となっています。

発生から時間が経ち、体感では随分と野生イノシシが減ったように感じています。

今ここ郡上市では市から許可が出ている有害駆除と、県からの指示で実施している調査捕獲のみでイノシシの捕獲が許可されている状況。

ただし豚コレラの蔓延環境なのもあり、岐阜県では捕獲した個体を食べることは出来ません。(食べても人体には影響なし)

捕獲後は防疫手順を踏んだあと、埋設か焼却となります。

イノシシの美味しい時期は基本的に秋に美味しいものをたっぷり食べて、そこで乗った脂が落ちるまでの間。

私たちの住む地区は冬は雪が積もります。

雪が多く積もると獣は餌が食べにくくなる上に歩きも辛い。

その上そもそも冬には高カロリーの餌が無いため、当地区では12月から1月くらいがイノシシの脂は1番の乗り具合。

地域によっては豊富な餌があって春先でも美味しくいただけるようですが…

ともあれ、これからの時期は脂は乗ってなくて味は落ちる。

そして豚コレラでイノシシの数は減っていて獣害も激減している。

となれば無理して獲るより、豚コレラが落ち着くのを待って、冬の美味しい個体を獲りたいなと思うのが猟師の心情。

自分が猟師を始めたきっかけは獣害から地域を守るためではあるけれど、獣肉の美味しさを知ってからは食べたい欲も割と強い。

この写真はイノシシの食み跡。

よく観察してみれば親子連れのイノシシの群れ。

獣害が無い程度に増えて、育った頃にまた会いましょう。

ReBorn前のページ

エスプレッソというもの次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 鹿ローストのサンド
  2. 公開トレーニング
  3. ReBorn

関連記事

  1. Hunting

    山の鳥

    雨降りは獣が動く。なんてワードをよく聞きますが、猟師のみなさ…

  2. Hunting

    渡るところ

    春先のニホンジカは新芽が豊富な里山の田畑に集中します。個体の…

  3. Hunting

    お猿さん

    雨に続き雨。割と大雨続き。久しく気持ちの良い山中を歩…

  4. Hunting

    緑もりもり

    冬に葉が落ちハゲた山も、5月に入り緑で溢れました。なんと言う…

  5. Hunting

    罠オーナー募集

    猪鹿庁プレゼンツ。罠オーナーを募集します!オーナー希…

  6. Hunting

    依頼

    田畑が荒らされる!っていうヘルプコール。最近ポツポツと個人的…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Hunting

    お猿さん
  2. Everyday

    色々と色々と
  3. Everyday

    ある日の撮影
  4. Hunting

    ストーキング
  5. Cafe

    今後の予定
PAGE TOP