Cafe

近頃のイコスコーヒー

久々のコーヒーのお楽しみ会。

勉強と言うよりお楽しみ。

これが好き、これ苦手、ざっくばらんに好みを言い合う。

CoavaStumptown、当時第3の波とも言われた部分の先駆け的存在。

浅煎りを代名詞にされそうだけど、実際はそれはただの結果的産物。

コーヒー農園のために直接的に取引(ダイレクトトレード)し、生産者に正当な対価を支払う。

生活水準を上げるために現地にインフラを整備する。

まるで家族のような付き合いをしていく中でコーヒー豆の品質を上げていく。

質の良さは酸の部分に如実に反映される。

その酸を活かすにはどう焙煎するのか。

熱を入れ過ぎれば酸は飛ぶ。

結果、分かりやすい表現としての浅煎り。

とは言え、浅煎りが全てかと言えばそうではない。

深煎りで酸味は飛ばしつつも、酸が持つフレーバーはしっかり残してくるような凄腕ロースターがいるのも事実。

自分の好みとしては浅煎りだけど、そういう深煎りは驚くほどに美味しい。

そんな意見を自由に交換し合い、新たな発見を探る集まりがiicos coffee(イコスコーヒー)なのです。

コーヒーとは直接関係ないけど、何気に楽しみの一つが食べ物。

飲食店関係者が多いせいか、割と何か美味しい差し入れが付いてきたり。

自分からはコーヒーに全く関係無い朴葉ご飯を。

先着数名様への提供でした。

と言うことで、お楽しみ会の次回の開催を楽しみにしています。

興味がある方はお気軽に声がけください。

誰でも参加できますよ。

追伸…当日は早く来ると良い事あるかも…

最近の暮らし前のページ

お寺にて次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里の蔵開き
  2. 六ノ里暮体験
  3. SMOKED VENISON GIN
  4. お知らせ
  5. シンプルイズ

関連記事

  1. Cafe

    季節も変わり

    梅雨明けて夏入り。そしていきなりの猛暑日。…

  2. Everyday

    施設見学

    本日六ノ里にオープンのCAMP&RESORT清桜里(キオリ)…

  3. Everyday

    RAVI LUNCH

    シェフ山下氏が彩る食材。堪能。…

  4. Everyday

    GOW2021 LASTDAY

    GUJO OUTDOOR WEEK 2021撮影最終日。…

  5. Cafe

    調整中

    大雨to大雨。もう終わったと思えばまた降る。今日は山…

  6. Everyday

    GW中盤

    子供時間。近場の牧歌の里へ。基本歩いて回るところなの…

Pick up

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    クラブハウスってアプリ
  2. Everyday

    好奇心を纏う
  3. Everyday

    冬のルーティン
  4. Everyday

    感動の提案
  5. Everyday

PAGE TOP