Everyday

地獄谷の門出

辰巳蒸留所にて。

モノクロレポ。

色は褪せても想いは褪せず。

関わる人の全力を見る。

それぞれの個性、技術。

全力の掛け算。

全てが芸術。

ジビエITAYAの鹿肉を使った餃子にしらおシマダファームの人参を挟んだ豚饅頭。

地獄谷のマリー、美味しかったです。

捕獲した鹿があのような形で人の口に届くとは。

さらっとしか寄れず申し訳なかったですが盛況のようで何より。

サイン求められている人って身近で滅多に見ないから面白かった。

全国にファンがいて、そして全国から訪れる蒸留所。

人の心を動かすって凄いこと。

自分も良い形で心を揺すぶることが出来る人間になりたい。

頑張ろ。

Smoked Deer Gin前のページ

愛農かまどパーティー次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. シンプルイズ
  2. お知らせ
  3. うちの兄妹
  4. 六ノ里の蔵開き
  5. 鹿の蒸留酒

関連記事

  1. Cafe

    今とこれから

    秋の空気が漂う中、そろそろ獣も活発になるかと思った最中の大雨。…

  2. Everyday

    FUJIFILMがやってきた

    想いを伝えるのには映像というツールは非常に有効だと思っています。…

  3. Everyday

    恵みの雪

    子供は本当に雪遊びが好きだ。元気過ぎ…

  4. Everyday

    GOW2021 DAY3

    GUJO OUTDOOR WEEK 2021撮影日3日目。…

  5. Everyday

    水に関わる物語

    水を扱うこと。それは自然に寄り添うことでしか成し得ないこと。…

  6. Everyday

    縁日

    何よ…

Pick up

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    休み予定
  2. Everyday

    終宴
  3. Hunting

    豚熱とイノシシ
  4. Hunting

    ここのところの罠事情
  5. Everyday

    教育
PAGE TOP