Hunting

ある日の罠猟

ちくしょう。

イノシシ対策のくくりわな。

空弾きしてしまった。

痕跡が残ってないので何の獣かは分からないけど…

イノシシじゃないことを祈る。

獣も馬鹿じゃないので、罠がパシんとなれば当然嫌う。

特にイノシシは犬以上に鼻が効く。

空で弾く事とその場の人間の匂い、学習されちゃうとかなり捕獲レベルを跳ね上げてしまいます。

ちょっとでいいから雨降らないかなぁ。

雨は彼らの鼻を効きにくくしてくれるので。

ここ、割と本命のつもりの場所だったからなぁ…どうなることやら。

少し前にひたすら山を歩いて見つけた気配の濃い獣道。

いくつもの大きな山の尾根伝いで、その辺りだけ地形的に狭まるところ。

その場所では罠の数はたいして設置して無いんだけど…捕獲数は中々のもの。

しかも今のところ数ヶ月に渡り安定して捕獲できています。

間違いなく渡り道だ。

しかも誰もここで狩猟行為はしていない。

つまり良いところ。

なんて思ってたら誰かの罠用の表示札が落ちてる。

名前は完全綺麗に剥げてて誰なのか不明。(最初から書いてなかった場合も…)

ただ経年劣化が非常に激しいので何年も前のものかな。

山中を歩き回ると昔誰かが罠をかけていた痕跡があったり、銃の薬莢が落ちてたりします。

ここも良いところだと思ったけど、場所を知っている先輩がいたのかぁ。

でもまぁ今はこの場を使っている痕跡も無いし、聞いてもその情報は無い。

やはり昔の使用跡なのでしょう。

しばらくこの場を活かさせてもらいます。

次の依頼前のページ

情熱系次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. シンプルイズ
  2. うちの兄妹
  3. ReBorn
  4. 公開トレーニング
  5. 鹿ローストのサンド

関連記事

  1. Everyday

    山行きの合間

    近くの道の駅「白尾ふれあいパーク」で催し物。お世話になってい…

  2. Hunting

    獣と道

    猟法の1つわな猟。更にはわな猟の中の1つ「くくりわな」…

  3. Hunting

    剛から柔

    晴れだろうが雨だろうが山に入り歩く。毎日。そんな生活…

  4. Hunting

    くくるところ

    鹿や猪は片足に蹄が4本あります。メインを主蹄、少し後ろを副蹄…

  5. Hunting

    ハンティングスクール長野

    長野県主催のハンティング講座。「ハンティングスクール長野」…

  6. Hunting

    コール猟

    暑い夏も徐々に過ぎて涼しくなり始めました。去年はドングリ等獣…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    ここらで一服
  2. Hunting

    鹿の発情期
  3. Everyday

    保全作業
  4. Everyday

    桜咲く
  5. Everyday

    ワイルド
PAGE TOP