Hunting

ある日の罠猟

ちくしょう。

イノシシ対策のくくりわな。

空弾きしてしまった。

痕跡が残ってないので何の獣かは分からないけど…

イノシシじゃないことを祈る。

獣も馬鹿じゃないので、罠がパシんとなれば当然嫌う。

特にイノシシは犬以上に鼻が効く。

空で弾く事とその場の人間の匂い、学習されちゃうとかなり捕獲レベルを跳ね上げてしまいます。

ちょっとでいいから雨降らないかなぁ。

雨は彼らの鼻を効きにくくしてくれるので。

ここ、割と本命のつもりの場所だったからなぁ…どうなることやら。

少し前にひたすら山を歩いて見つけた気配の濃い獣道。

いくつもの大きな山の尾根伝いで、その辺りだけ地形的に狭まるところ。

その場所では罠の数はたいして設置して無いんだけど…捕獲数は中々のもの。

しかも今のところ数ヶ月に渡り安定して捕獲できています。

間違いなく渡り道だ。

しかも誰もここで狩猟行為はしていない。

つまり良いところ。

なんて思ってたら誰かの罠用の表示札が落ちてる。

名前は完全綺麗に剥げてて誰なのか不明。(最初から書いてなかった場合も…)

ただ経年劣化が非常に激しいので何年も前のものかな。

山中を歩き回ると昔誰かが罠をかけていた痕跡があったり、銃の薬莢が落ちてたりします。

ここも良いところだと思ったけど、場所を知っている先輩がいたのかぁ。

でもまぁ今はこの場を使っている痕跡も無いし、聞いてもその情報は無い。

やはり昔の使用跡なのでしょう。

しばらくこの場を活かさせてもらいます。

次の依頼前のページ

情熱系次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. シンプルイズ
  2. 公開トレーニング
  3. うちの兄妹
  4. 7月のNATURAL KEDI
  5. 六ノ里の蔵開き

関連記事

  1. Cafe

    ReBorn

    節目を感じて色々思うところもありブログサイトを新規に始めます。 …

  2. Hunting

    鹿の発情期

    そろそろ山で鹿が鳴き始めています。秋から冬の入り口辺りまでが…

  3. Hunting

    大会前

    尊敬する先輩の背中。いつか超える事が出来るのだろうか。…

  4. Hunting

    初冠雪

    よく入る山に雪が降りました。遂にこの時期が来た!雪が…

  5. Hunting

    闇も書き捨て

    多々思うところあり。というか愚痴。前回の記事でサラッ…

  6. Everyday

    春近し

    雪が降ったり、雨が降ったり、暖かかったり。色々繰り返している…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    夏に至る日
  2. Hunting

    ナイフ新調
  3. Everyday

    意見交換会
  4. Hunting

    意義とか
  5. Cafe

    公開トレーニング
PAGE TOP