猟師

  1. Cafe

    鹿ローストのサンド

    良い肉が手に入りました。自分で山に行き鹿を捕獲。その中で自信のある良い個体だけを使用。ある時はある。無い時は無い。自然…

  2. Hunting

    鹿の角

    鹿の角はオスにしか生えないって事は前から言っているけど、形や大きさは個体差が大きい。一般的には年齢でサイズや形が変わってくる。1段、2段、3段…

  3. Hunting

    狩猟トーク

    Gu-niにて。始めている人とこれから始める人。色々意見交換しつつ今後の妄想会。自分的には「本気」の同志が増えることは超歓迎。…

  4. Hunting

    ナイフ新調

    狩猟用のナイフの選択は結構難しい。用途によって種類もあれば価格帯がまったく違う。特に最初のナイフってのはどうしたらいいのか分からないと思われま…

  5. Hunting

    剛から柔

    晴れだろうが雨だろうが山に入り歩く。毎日。そんな生活も早くも3年目。とにかくひたすらガムシャラで歩いて考え続けた毎日。猟欲の塊…

  6. Hunting

    くくるところ

    鹿や猪は片足に蹄が4本あります。メインを主蹄、少し後ろを副蹄。くくり罠でくくる時ワイヤーがどこに掛かるかが結構大事。副蹄までバ…

  7. Hunting

    ストーキング

    獣の追跡。足跡や食み跡、匂い、音…この時期は山に緑が多くて追跡は中々難しい。だけどその場の状況で近くにいるかどうかの判断は付いたりしま…

  8. Everyday

    鹿肉と低温調理

    鹿肉って本当に美味しいのにその味はまだまだ知られていない。野生の獣の肉は日本ではフランス語のジビエという言い方が広がって入るけど、英語ではゲームミート…

  9. Everyday

    謝肉祭なるもの

    まずは、猪鹿庁の罠オーナー制度に参加の皆様、本当にありがとうございました。この日はその後の希望者限定の謝肉祭。中々オフラインで多くの人を集める…

  10. Hunting

    緑もりもり

    冬に葉が落ちハゲた山も、5月に入り緑で溢れました。なんと言うか山がモリモリしてます。この時期になると銃猟が少し難しくなります。葉が多す…

Pick up

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    花盛り
  2. Everyday

    里山とCOVID-19
  3. Cafe

    鹿ローストのサンド
  4. Hunting

    渡るところ
  5. Everyday

    ピカピカ
PAGE TOP