Hunting

猟期

基本的な猟期は11月15日から2月15日の3ヶ月間。

あとは都道府県知事のさじ加減と言ったところで、地域特性や獣の個体数や獣害を考慮して期間が前後します。

岐阜県の場合は11月1日から11月14日までがイノシシ、ニホンジカの罠猟のみ可能。

11月15日から2月15日は狩猟鳥獣全般に対する罠猟、銃猟が可能。(ツキノワグマは銃猟のみ)

2月16日から3月15日まではイノシシ、ニホンジカに対する罠猟、銃猟が可能。

更には各市町村単位で出される有害鳥獣駆除もある。

ややこしい。

猟師でさえ小難しい内容なのに一般の人に理解してもらうには相当難しいでしょうね。

とは言え山に入り命のやり取りに直接関わること。

細かくややこしいながらもちゃんと理解していないといけません。

今年は色々あって狩猟事故防止指導員になりました。

事故が起きないよう、猟師の皆さんが良い猟期を過ごせるよう頑張りたいと思います。

そして何より、高齢化が進み今後人口急減少待ったなしの狩猟業界。

獣害対策をし、暮らしやすい里山を維持するためにも新人猟師の育成には真剣に取り組みたい。

これからの子供達のためにも獣害対策から利活用までの道を何とか示したいんです。

猟師は里山保全になくてはならない存在。

趣味の狩猟ももちろん大事。

だけどそれでは成り立たなくなる地域もある。

熱量高い新人の育成にも積極的に取り組んでいきたいと思います。

あ、でも自分も年数的には新人なんですが…

理解ある仲間を増やすべく、自分自身精進していきます。

飲みつぶれて眠るまで前のページ

続・未来への種まき的な次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. うちの兄妹
  2. 六ノ里暮体験
  3. シンプルイズ
  4. ReBorn
  5. 六ノ里の蔵開き

関連記事

  1. Everyday

    生命の転換

    狩猟仲間の店でコース料理を喰らう。…

  2. Hunting

    春山

    山の雪もだいぶ溶け。毎年の、いつもの場所まで上がって来れるよ…

  3. Hunting

    中毒とか

    ※この記事には凄惨な写真がアップされていますイノシシである。…

  4. Hunting

    第4期有害駆除期

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。獣種別だったり…

  5. Hunting

    野宿

    ハンター仲間と。場所は山中。持ち込める食材はその日自…

  6. Hunting

    整備不良

    まさに自分のミスの不良。一昨日遊底の動きが悪いと感じる。…

Pick up

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    行政書士という仕事 part2
  2. Cafe

    サプる
  3. Hunting

    夏の鹿
  4. Everyday

    回想
  5. Everyday

    自給
PAGE TOP